オンラインシラバス

2017年度シラバストップ > 中Ⅲ年5組 > 英語 > 英語

教科
科目
学年・組
授業時間
担当者
英語
英語
中Ⅲ年5組
週5時間
高橋

到達目標


Speaking:
自分のスピーチに対する質問に英語で何とか答えることができる。

Listening:
英語のネイティブスピーカーがスピードやポーズなどにある程度配慮して話をすれば、おおよその内容を理解できる。
GTEC:GRADE 4 (180点)

Writing:
既習の文法事項を用いて、正しい英文を書くことができる。自分の意見や感想を整理し、文章構成を意識して書くことができる。
GTEC:GRADE 4 (105点)

Reading:
外国語学習者向けに優しい英語で書かれた物語を、内容の重要な点を理解しながら、そのつながりを理解できる。
GTEC:GRADE 4 (165点) WPM:75

授業の進め方・学習方法


・英語のコミュニケーション能力を育成するために、「読む・聞く・話す・書く」の4技能全てに重きを置いた授業形態で進める。

□ 新出単語・イディオムはすべて意味がわかり、スペルを書くことができ、発音・アクセントもできるまで練習する。

□ 教科書本文内容はCDを聴きながら、リピート・シャドーイング・リード&ルックアップなどして、
 何度も繰り返し読み、暗唱・暗写レベルまでスムーズに読む。

□ 英文法問題集を全て解き、自己採点をし、間違えた個所の正答に納得するまで練習する。

□ 『NHKラジオ基礎英語3』を毎日家庭で取り組む。

授業スケジュール


学期
学習内容
1学期
《NEW TREASURE STAGE2 – L7》
Read:家庭学習   Forests in Sumatra


《NEW TREASURE STAGE2 – L8》
Read:授業内で扱う  Skating for Peace
1学期中間試験
1学期
《NEW TREASURE STAGE2 – L9》
Read:授業内で扱う  How to Communicate without Words
1学期末試験


学期
学習内容
2学期
《NEW TREASURE STAGE2 – L10》
Read:授業内で扱う  A Jackal Met a Man for the First

《NEW TREASURE STAGE2 – L11》
Read:家庭学習  The History of Glasses
2学期中間試験
2学期
《NEW TREASURE STAGE2 – L12》
Read:授業内で扱う  A Change Comes to America

Further Reading:家庭学習   A woman who changed people’s idea.


《Vision QuestⅠ 及びWORKBOOK》
Lesson1 文の種類
Lesson3 時制①②


《ゆめリス》
Unit 0~10


《パラグラフリーディング》
第1日~第10日


卒業プレゼン準備
2学期末試験


学期
学習内容
3学期
《Vision QuestⅠ 及びWORKBOOK》
option 群動詞  
Lesson5 助動詞①

《ゆめリス》
Unit 11~20

《パラグラフリーディング》
第16日~第30日


卒業プレゼン発表
学年末試験

成績評価方法


種別
割合(%)
評価基準など
定期試験
80
定期テストの結果を中心とする。その他、確認テストの結果、提出物、Speaking Test、授業への取り組みなどを含め、総合的に評価する。また、ターゲット1800のテストも評価に加える。
レポート
0 ~ 20
小テストなど
0 ~ 20
授業での取り組み状況
0 ~ 20

教科書・教材/参考書/参考サイト


教科書・教材
書名
出版社
教科書番号/code
備考
NEW TREASURE ENGLISH SERIES Stage2 Second Edition
Z会出版
2学期まで使用
New Treasure English Series stage2 文法問題集
Z会出版
2学期まで使用
Vision Quest English ExpressionⅠAdvanced
啓林館
Vision Quest English ExpressionⅠAdvanced WORKBOOK
啓林館

参考書
書名
著者
出版社
コード
備考
NHKラジオ 基礎英語3
NHK出版
各自で購入
ターゲット中学英単語1800
旺文社
2学期まで使用
キクジュク中学英熟語
アルク
夢をかなえるリスニング0
アルク

担当者からのアドバイス


昨年度受けたGTEC for Studentsの結果を見て、今年度はどれくらい結果を伸ばせるか考えてみましょう。
今年から英語の授業にもネイティブの先生に入っていただき、英語を使う機会がますます増えていきます。学んだ英語を使いこなせるよう、日々の復習を大切にしましょう。