学園からの招待状

自律と共生

医療分野、研究分野、実業界、官界、法曹界、教育界などで颯爽と仕事をする卒業生一人ひとりが「今の自分の活躍の原点は、広尾学園での3年間、6年間にある」そう言ってくれることを目標にしています。



広尾学園にいらっしゃいませんか?


学園からのメッセージ

90年を超す伝統ある学園が、広尾学園となって早くも9年目を迎えようとしています。私たちは大きく変化する社会環境の中で、生徒一人ひとりが、卒業後に実社会で大活躍する姿をイメージして教育活動に励んできました。その姿は自信に溢れ、多くの人から信頼と支持を得、その結果としてそれぞれの分野で高く評価されていくというものです。

そのために、必要な能力の育成を学園教育の柱にしています。その能力とは、日々の活動の中で直面する諸問題、課題に的確に対応しうるものです。そのためには、その問題の本質は何かを分析でき、その解決の道筋を考えられ、そしてどう行動すべきかが判断でき、その上で実行できることが必要だと思います。

学園では、入学直後の研修から、授業はもちろん、学園祭などの行事、部活動などに至るまで「自分で考えることができる」習慣の獲得、「自分ならできる」という実体験を伴う教育を学園全体で取り組んでいます。その過程で生徒は多くのことを学んでいきます。特に、自分が伸び、周りも伸びる中で得られる一体感、達成感、感動は生涯の大きな財産になると思います。

結果として、目標とする進路や大学・学部を自らが決定し、そのための計画をしっかりと作り、実行する能力が備わっていくと考えています。その一つのゴールが目標とする大学への合格なのかもしれませんが、より大きなゴールは生徒それぞれが決めた分野での十数年後の大活躍です。医療分野、研究分野、実業界、官界、法曹界、教育界などで颯爽と仕事をする卒業生一人ひとりが、「今の自分の活躍の原点は広尾学園での3年間、6年間にある」そう言ってくれることを目標にしています。こんなことを大真面目に語り合う教員がいっぱいの学園です。

広尾学園にいらっしゃいませんか?

お気軽にご来校ください。

  • 中学校各種説明会のご案内
  • 高等学校各種説明会のご案内
  • 学園へのアクセスマップ